創造のアルケミー

相手の都合よりも自分の優先順位

🌿〜在るがまま〜のスペースからお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸サウンドアルケミースペース〜神遊kamiyuuへようこそ🌸

 

私は、人からの頼みや誘いを断るのが、とにかく苦手でした。

 

私が断ったら、この人はとても困るのではないだろうか

誘いを断ったら、その人は自分を否定されているような氣にならないだろうか

 

人の氣もちを必要以上に汲み取ってしまい

人のガッカリする顔を見るのが何より辛かった私は

ずっと長いこと

笑顔で
「いいですよ!」といろいろな人から多くの要請を引き受けてきました。

 

そんな私をみて

「人の氣持ちに沿っているやさしい人だね」という人もいました。

 

はあ?なにそれ?って感じですよね。

「断れない」ことは、やさしさとは対局にあるものです。

 

自分を尊重していない

自分を大切にしていない

それは、自分にやさしくない、自分を虐待する行為です。

 

私は「幸せな人生」というのは、どんな状況であれ

自分の生き方に納得している人生だと思っています。

私の今の状況が人からどう見えるかは、そんなに重要なことではありません。

 

私は今、自分の人生に納得しています。

長いことできなかったことがようやくできるようになったから。

それだけです。

それは『自分の氣持ちを第一優先にすること』

 

自分の氣持ちを第一にして表現したら

人を傷つけたり不快にしてしまうのではないか

人と争うことになるのではないか

ワガママに思われてしまうのではないか

 

そんなふうに自分の氣持ちを押さえつけてきませんでしたか❓

 

自分の氣持ちを優先しても

同時に

相手への敬意を忘れなければ

相手と自分にとっての最善を見出すことができます。

 

一番はじめに満たすのは、自分自身の氣持ちです。

そうしてようやく、相手を満たすことができるのです。

順番を間違えないように。

 

あなたの氣もちのお世話をできるのは、あなただけなのですから。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら