創造のアルケミー

「不安」は「喜び」のアルケミーを起こす♪

🌿〜あるがまま〜の自分軸で人生創造をエナジェティックにあそぶ🌿

🌸癒しの音と数秘のアルケミースペース〜
神遊
kamiyuu〜へようこそ🌸

 

あなたは、何らかの選択を迫られたとき

何を指標にしますか?

 

何かを決めるとき

一度迷い始めると

どれが欲しいのかがわからなくなりますね^^

 

この瞬間の選択肢は無数にありますが

選ぶ道のカテゴリーは、ふたつだけです。

 

ひとつは

喜びから選択する道か

もうひとつは

不安を回避するために選択する道か

です。

 

たとえば、お金というマターについて

同じように「お金がほしい」というケースでも

 

①「お金持ちっていいなあ、もっとお金ちょうだいっ♡」

っていうのと

②「貧乏はイヤだ。もっとお金ちょうだい…!」

っていうのと

 

エネルギーは全然違いますね(;^ω^)

私たちが発したエネルギーと同種のものが

現実となって現れますから

 

①は豊かな「お金持ち」ー喜びの感覚

②は、困窮した「貧乏人」ー不足、不安の感覚

 

同じように、お金がある状態を望んでいますが

結果は全く違うものになるはずです。

 

喜びにあふれる未来を選択したいのなら

今ここで、自分自身が歓びのエネルギー状態であること

それが先です^^

 

そんなこと言ったって

こんなにお金に困っているのに喜んでなんかいられない!

どうやって生きていけばいいのか…

未来が不安でしょうがない!

 

って、ホントに困っている人は思われるでしょうね。

 

私も、どうにもならないほどお金に困ったことが

何度もあるので

その氣持ちはよくわかります。

 

お金の心配で精神が極限状態になり

押しつぶされそうになったときのことを

今でもよく覚えています。

 

そのとき、自分が決めたこと。

これが、現実を変えました。

それが

過去と未来を忘れる

ということです。

 

借金の額や預金残高

それは過去の結果であって

今の自分とは全く関係ない

 

これからの将来

お金の工面にあくせくすることを考える

そんな未来の心配に私は心をつながない

 

過去と未来を思い煩うことを忘れていれば

今、ここで生きている自分に

ただフォーカスできます。

 

精神がかなりの極限状態だったので

私はとにかく

何においても「今ここ」に意識を置くことに集中しました。

過去や未来に行ってしまう自分を

何度も何度も「今ここ」に引き戻しながら

過去や未来は

「今ここの自分」になんの影響ももたらさない

 

もたらす必要がないのだと。

 

私たちは過去の後悔と未来の不安を抱えて生きることを

当たりまえだと信じ込んできました。

 

そうしないと

あの人はおかしい、能天氣だとか言われそうで。

 

妄想の不安は、果てしなく広がり

私たちの心を暗雲で覆っていきます。

未来の不安

そんなものにエネルギーを奪わせてはいけない。

 

その不安を逆に利用するのです。

 

あなたは食べ物を「食べる」ことができますね。

それは、食べ物があなたではないからです。

 

あなたは不安を感じることができますね。

それは、あなたが「不安」とは別物だからです。

 

だから

あなたは「不安」ではないし

それと一体化する必要もない。

 

怖れは不安は

無理に遠ざけようとしたり

消そうとしたりすると

それはより、強大になります。

 

怖れや不安は、大したものではないと知り

存在していることをいとわないことです。

そこにあるんだな、とただ認める。

 

怖れることは

怖れの対象にチカラを与え

自分自身のエネルギーを奪います。

 

 

不安を回避するための選択は

不安をより大きくするのです。

それは

「怖れ」や「不安」を自分よりも強大なものだと

捉えているから。

 

 

ハイハイ

「不安ちゃん」はそこに氣が済むまでいなさい。

私は「歓びちゃん」と一緒にあそびます。

 

最初はすねていた不安ちゃんも

そのうち、正体を明かします。

 

不安ちゃんの正体は

今まで見過ごされ、報われなかった感情です。

そして、その裏には「希望」があるのです。

 

「死にたい」という想いの裏には

「存分に生きたい」という大きな希望があるように。

 

不安を解消するには

不安の正体を見抜き

不安や怖れと一体化せず

それを超えている自分ー

超然と、ただそれを観ている自分であるしかありません。

 

 

そのとき、不安は希望へとアルケミーを起こします。

そしてあなたは

「不安」がなかったら氣づくことのできなかった

ほんとうの安心の世界へと、シフトしていくのです。

 

朝、不安とともに目が覚めても

ただ、感じ、その中に身を置いて

超然とした自分自身にフォーカスし、キープしておく。

 

そして、一日を「歓びちゃん」と一緒に過ごしましょう。

 

常に喜びを選択すれば

不安はあなたにとって

不要になり

関係性をむすばなくなり

そして、喜びに組み込まれていくのです。

今ここで、私を安心させ、楽しませてくれるものは何?

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら