創造のアルケミー

元氣がでる秘訣

創造の音霊☆サウンドアルケミースペース神遊~kamiyuu~にようこそ。

いま、大変化の時代です。

今までこの世でうまくやっていくために
注いできたエネルギーを
本当に自分のやるべきことに注いでいくか
あるいは
変わらず今までのやり方で生きていくか

選択を迫られています。

今、セッションに来てくださるお客さまも
そうした岐路に立っている方が多いように感じます。

新しい生き方を始める、ということは
相当な覚悟がいることかもしれません。

どんなに不自然な生き方だとしても
人は馴染んだやり方が一番楽だからです。

魂の声に触発され
新しい生き方を選ぶことを促されている人たち
今、その人たちはとても苦しい状況にあります。

『新しい自分ー本来の自分として生きたい』
という熱望と
安全圏から出られない保守的な氣持ちとの間の
強い葛藤があるからです。

でも、この文章を読まれているあなたの選択は
すでに決まっているはずです。

あなたは
新しい自分ー本来の自分として生きることを既に決めています

新しい自分で生きようと決意すると
それを妨害しようとする動きがたくさん起こります。

それは
あなたの思考だったり
周囲からの忠告だったりするかもしれません。

でもそんなとき
自分の感覚ーフィーリングにフォーカスしてみてください。

頭で考えてばかりの現代人には
感覚で生きることのことの意味が分からないかもしれません。

私たちは
自分のハートのセンサーではなく
アタマの論理的思考で
人生のあらゆる選択をしてきたからです。

これは得か損か
これは楽か苦か

論理的思考の選択によって
そのときはそれなりの成果を得たかもしれません。

でも、どうでしょう?

その成果は
私たちに本当の意味での滋養を与えてくれたでしょうか?

私たちを満たしてくれるものを
常に外側から得ようとすれば
それは飽くなき闘いの人生になります。

昨夜
出羽三山の400年続く宿坊『大聖坊』13代目の山伏である
星野先達とお話する機会を得ました。


『今、不安を感じている方が多い中、
私たちが習慣化すると良いことはありますか?』
とお聞きしました。

星野先達は
『感じるままに生きなさい』と仰います。

私たちは
すでに答えを知っていて
天はそれを教えてくれているのに
せっかくの恩寵を見逃してしまいがちです。

それは
その直感に意味付けをしようとするからです。

そんなことやって何になる、
何の意味がある、と。

アタマの中での意味付けをすればするほど
私たちは、エネルギーを奪われていきます

エネルギーに満ちるには
自分を信頼し、行動に移すことです。

自分の中心からの直感
それは
食べたいものでも飲みたいものだったり
会いたい人だったり
部屋を片付けることだったり
聴きたい音楽だったり
ワクワクする遊びや仕事だったり

いろいろな形でやってきます。

その直感を
できる限り素直に行動に移すこと

これがどれほどエネルギーに満ちることか
実感したら
なぜ自分は今までアタマでこねくり回していたのだろう?と
不思議になるはずです。

自分の中心から来たものを信頼しましょう。
そして、動きましょう!

神遊りら