未来はえらべる

宿命ってなんだろう

本質の人生創造☆ゆたかさの実現への扉🌿

🌸癒しの音と声のアルケミー・ラボへようこそ🌸

 

先日

通っている美容室の経営者の方と話していて

ちょっと引っかかったことがありました。

 

その方は

知り合ってまだ日は浅いですが

私がこのブログで語っているようなことをお話しても

何の違和感もなく受け止めてくれるので

私も、かなりプライベートなお話をしたのです。

 

私は

お金にすごく苦労する半生を選択してきました。

「お金」というものに対する

根深い苦手意識が

そうした体験との縁を結んできたのだ

ということに、今では氣づいています。

 

私は自分自身の浪費によって

お金に困る、というのではなく

身近な人の浪費によって

困窮するという状況を何度も選んできました。

 

そうした話をしたときに

その方は

「ああ、では

またお金に苦労することになりますね

と、しれっとした顔で言いました。

 

「え?」

私は、ちょっとぎょっとしてしまい

「いえ、私はもう、そういう体験は選びませんよ」

というと

 

いえ、無理ですよ。

だって、それは宿命ですから

って、自信満々に言ってくるんです(@_@)エッ

 

はあ~!?

お客さん相手に、不幸の予言してくるのかい!!

ってちょっと心の中がざわついたのですが

 

まあ、この方

とにかく正直で

思ったことをそのまま口にするタイプなんですね(;^ω^)

 

悪氣はまったくありません。

 

ちょっとイラっとしたのですが

まあ、いつもの対応にもどして

 

「そうですか。

でも、私はもう、お金に困ることはありませんよ。

困らないことに決めていますから。」

そう言ったのですが

 

いえ、宿命は変えられません。ムリです。」

と、悪びれもせず繰り返してくる…(;・∀・)

 

何なの…!?

 

まあ、こういうときは

いつもの問いかけです(^.^)

 

「この人の言動は

私に何を氣づかせたがっているのだろう?」

と、問いかけてみると

 

ほどなく来た応えは

「宿命というものにフォーカスしてみなさい」

ということだったみたいです。

 

「宿命」とはなんなのか

「宿命」は変えることができないのか

それを問い直すこと

 

まあ、おもしろいことに(?)

美容室から帰宅すると

果たしてまた

お金の工面を考えなくてはならない案件が起きていました(;^ω^)

 

ああ、やっぱりそういうことね。

 

「私は、もう、こういう選択をしない!」

と宣言すると

「ホントに~…?」と、お試しされる出来事は必ずやってきます。

 

「お金に困る選択をしない」ということは

お金にまつわる好ましくない現実が起きたとしても

それにエネルギーを奪わせず

自分の中心にとどまり続ける

ということです。

 

まあ、なので

その案件については

いろいろともめながらも

自分の軸が激しくブレることはありませんでした。

 

でも、氣にかかっているこの

「宿命」というワード。

 

「宿命とは」で

ググってみると

「前世から変えられない運命。

避けることも変えることもできない運命的なもの」

と出てきます。

 

宿命の例としては

家族や貧富など

生まれたときの環境

身長や顔などの身体的特徴

運動神経などの才能

なんて書かれています。

 

「宿命は変えられないけど

運命は変えられる」

というのは、よく言われることです。

 

宿命は

自分の意思にかかわらずやってきて

避けてとおれないもののうち

生まれる前に決まるもの。。

 

あ、そうだ

「宿命」は

遺伝子に刻まれた情報

ということを

ふと想い出しました。

 

ならば

遺伝子が変えられるのなら

宿命は変えられる

ということになりますね。

 

そこで読んでみたのがこの本です。

 

著者は、臨床医であり、遺伝学者としても著名な方。

 

長くなりましたので

また続きは次回に(^_-)

 

ちょっと長期おでかけするので

今回の続きは1週間後になりそうです。

 

あなたは、宿命は変えられると思いますか?

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

あなたのいのちが輝きますように

 

神遊りら

 

 

~感情を超えてゼロポイントへ~
音と香りで自己調律★波動ヒーリングセッション

~声で世界をつくる~
ヴォイス・アルケミーセッション

1.本当の自分に氣づく才能開花セッション

2.本当の自分を表現する才能発揮セッション

3.本当の自分をキープする潜在意識クリアリングセッション

 

⇒お問い合わせはこちらから