音と声の無限のチカラ

ホンモノの音のチカラ

🌿最強の自分軸でお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸サウンドアルケミースペース〜神遊kamiyuu〜へようこそ🌸

 

私たちは

日々さまざまな音に浸されて生きていることに

氣づいていますか?

 

街中に出ると、私は「音疲れ」してしまうので

都会の雑踏はかなり苦手です^^;

 

聴覚というのは、視覚と違って

耳をふさいでも、完全にシャットアウトすることはできません。

 

特に最近

「音」は、耳だけで聴くものではないということをしみじみ感じます。

たとえ、聴覚を完全にシャットアウトした無音の状態でも

場所や状況によって、感じる『音』は違うと思うのです。

 

私たちは、カラダ全体で、音を感知している。

「音」は波なので、波であり粒子でもある「光」よりも根源的です。

 

私たちが日々聴いている音が

私たちをつくっている

といっても過言ではないくらい

音の影響力は大きいものなのです。

 

私たちが生まれてから今まで聞いてきた音は

脳の本能的な部分に蓄積され

日々、私たちに影響を与え続けています。

 

意識が現実をつくるということは、何度もお話してきましたね^ ^

かんたんに言えば、過去に体験した感情の集積が、潜在意識です。

 

潜在意識と、脳の本能的な部分は密接な関係があり

意識的、無意識的にかかわらず

音として取り入れている情報は、私たちの奥深くに浸透して

日々の思考や行動に影響を与えているのです。

 

『音』は、陰謀論的な世界支配に利用されてきた、という説がありますが

あながちウソではないと思えます。

 

というのも、無意識のうちに、私たちは周波数によってコントロールされてしまうからです。

ちょっと怖い話ですねー…

 

でも、大丈夫です^ ^

 

無意識に好ましくない音を聴かされていることに氣づけば、それを避けることはできます。

そして、意識して好ましい音を聴けばいいのです。

 

自分が好きな音楽を聴くことは心地よいですよね。

イスラム神秘主義スーフィズムでは

『音はたましいの食べ物』と言われています。

本当に心地よい音を聴くことは

美味しい食べ物を食べることより

私たちを満たしてくれるかもしれません。

 

最近、若者の聴力低下が問題になっています。

イヤフォンで大音量の音楽を聴き続けることで、聴覚器官が老化しているそうです。

 

エキサイティングな現代音楽は

氣持ちを高揚させ、熱狂させますが

mp3のように、機械によってつくられた音は、実はスポンジのようにスカスカです。

画素数が極端に少ない写真のようなものです。

外観はわかるけど、本物の景色とは別物。

エネルギー的には、枯れているんです。

 

ホンモノの音は

エネルギーに満ちています。

聴こえる音以外の空間を

聴こえない音が満たしているからです。

森の中の木々のざわめき

小川の水音

小鳥のさえずり

海辺のさざなみの音

 

これらは、聴こえる音以外に

聴こえないエネルギーが空間を満たしている。

 

それは、『響き』

 

みえない『音』というものに意識的になったとき

私たちは、今までとは違う感覚のトビラを開くかもしれません。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

創造のアソビスト 神遊りら