ゼロポイント数秘

ゼロポイント数秘4 ➖あるがままのくつろぎ

🌿最強の自分軸でお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸サウンドアルケミースペース〜神遊kamiyuu〜へようこそ🌸

 

今日は、ゼロポイント数秘4のおはなしです。

 

数秘に興味がなくても、私たちは数字とともに生きているので

知らず知らずのうちに、数字の世界の中に生きていることに氣づかされると思います。

 

『4』は、ほんとうの安心、安定

ビーイングのくつろぎ

 

動物や植物のように

あるがままにそこに在ること

 

周りがどう見ようと

どう言おうと

自分にとっての『普通』であることです。

 

私たちは安心や安定を求めます。

そのため、外側の保証

仕事やお金、物質的な安定を求めがちです。

 

でも、外側をいくら安全な塀で囲ったとしても

そこには閉塞感しかなく

新しい風は吹いてこないのです。

 

エネルギーはよどみ、固着します。

 

この世は怖いところだから

安全なスペースを確保しておかなければならない!

そう思うのは、今の世の中では一般的なことです。

 

でも

 

危険な目に遭ったり失敗したりするのは

大体、自分の『普通』から外れているときです。

 

あるがままの自分にくつろいでいるスペースから

何かを選択したとします。

そのとき

結果がどう出ようとも

自分にとって、これだ!

と感じる選択をしたのであれば

失敗というのはありえません。

 

『失敗』するのは

『成功』を狙ってそれが得られず

その結果を『失敗』と決めるからです。

 

私たちは今まで、数えきれないほどの選択をしてましたよね。

後悔も数多くしてきました。

 

選択が正しかったか正しくなかったか

それはわかりません。

 

私の半生においても

物質的な『利得』という視点でいけば

多くのモノを失ったとしても

失うことによって

プライスレスな体験を得ることが多かった氣がします。

 

ほんとうの安心は

どんなことが起こっても

自分の動物的感覚を信頼し

その選択を信頼するところからやってきます。

 

災害のとき、動物は危険を敏感に察知します。

どこに自分の身をおくべきかを本能で知っています。

 

そんな感覚。

それは、鍛錬や努力をして得るものではなく

私たちに自然に備わっているものです。

 

あなたが安心を得るために、握りしめているものは何ですか?

実は、それがあなたを固く、不自由にさせているものかもしれません。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

創造のアソビスト 神遊りら