ゼロポイント数秘

ゼロポイント数秘『1』今ここで、最高のスタートを切る方法

🌿〜在るがまま〜のスペースからお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸サウンドアルケミースペース〜神遊kamiyuuへようこそ🌸

 

今日は、数秘『1』のお話です。

『1』という数字は、すべてのはじまり。

個として立つこと。

『個』でありながら、一つである『全て』です。

 

 

『あるがまま』の自分をすべて認め

『あるがままの自分であること』をどんなときも自分にゆるすことは

もっともエッセンシャルなマターでありながら

もっとも難しいことでもあります。

 

私たちは、幼い頃から

周囲の状況に適応しなければ生きていけない

という信念を、さまざまな形で刷り込まれてきたからです。

 

『1』という数字の純正の質は

「自分自身であること」からくる本当の自信です。

何の裏付けも根拠も必要ない、無条件の自信。

 

そういうものを、私たちは持っているでしょうか❓

 

社会では

『私は、このことを確信しています」というと、

『証拠は?根拠は?』と必ず問いただされます。

 

この社会では、何かを表明するときには、『証明』が必要です。

 

一般社会は

大多数が認めていることは、疑いなく「正」としますが

マジョリティから外れた個人の意見は

社会においてマイナーであるという理由で、認めようとしません。

 

あるがままの自分でいること』を尊重する人は

社会の常識よりも、自分の感覚を信頼します。

 

自分の感覚に自信を持ち、それにしたがって行動を起こしていくことで

自ずとその人の存在は認められ、証明されていきます。

 

1のエネルギーが中心から外れると

社会に認められることで自信を得ようとします。

 

だから、自分の存在意義を証明しようと躍起になる。

 

競争に勝つこと、他人との比較によって

外側から承認を得て、自信を得ようとするのです。

 

それでは、本末転倒です。

 

あなたが、自分の感覚を何よりも尊重するから、

あなたが自分を無条件に認めるから

周囲はあなたを認めるのです。

 

 

何の支えもなく『自分軸でひとり立つ』こと。

 

それが、すべてのはじまり。

出発点です。

スタートを切りましょう。

ただ、自分自身であることを認めて。

 

あなたは今ここで

新しいスタートをどんな方向にでも切ることができるのです。

さあ、何をしましょうか?

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら