創造のアルケミー

ゼロの愛の関係性

🌿〜あるがまま〜の自分軸で人生創造をエナジェティックにあそぶ🌿

🌸癒しの音と数秘のアルケミースペース〜
神遊
kamiyuu〜へようこそ🌸

 

かつてはとても愛し合った者同士

その関係性が

やがて

やがて枯れ、醜く朽ちていくのはなぜでしょうか。

 

 

この世に物質として現れたあらゆるものが

エントロピーの増大とともに破滅へと向かうように

関係性も結んだ以上

それは、新たなエネルギーの呼び込みがなければ

朽ちていくことになります。

 

私たちは

相手とつないだ糸を

過去から現在、そして未来へと

ライナリーな時空意識で

ずっとつなぎ続けます。

そして

その関係性はずっと続くと思っている。

 

その考え方が

人間関係を重たくするのではないかと思うのです。

 

量子力学には

「量子もつれ」という考え方があります。

今後期待されている量子コンピューターのシステムでは

この量子もつれを利用しています。

一度交わりを持った量子どうしは

お互いのふるまいに影響を与え合う。

 

片方の意識が変わると

相手の意識も変わる

 

私たちは

この次元で出逢っていないとしても

大元ではひとつなので

ひとりの意識が変われば

すべての人に影響を及ぼします。

 

ましてや

親密な人間関係においては

自分が変化すれば、周囲はすぐに変化します。

 

自分の考え方や、見方が変わったとたん

相手の態度が変わったというのは

誰もが体験していることではないでしょうか。

 

私は

夜眠るとき

すべての関係性をオフにすることにしています。

 

すべての人への感謝とともに

ゼロにリセットするのです。

 

関係性を無理やり終わらそうとすると

ゼロにリセットすることはできない。

むしろ、関係性は固着していきます。

 

私は、今までの体験上

それを痛いほど感じています。

 

感謝が、意識をゼロの状態にもっていきます。

感謝は

宇宙の根源ーゼロポイントフィールドの波動だからです。

 

すると

朝目覚めると

新しい関係性が生まれます。

 

私たちはもともとひとつ。

 

だから、つながりたい相手には

即座に意識でつながることができます。

 

毎日

すべての関係性をゼロにする。

すると

そこからエネルギーにあふれた

新しく瑞々しい関係性を築くことができます。

 

あの人は今までこうだったから

きっとこうするだろう、と

先回りして、その人の行動を予測していませんか?

 

その人の態度をつくっているのはあなた。

 

そのことを忘れないでください。

あなたの決めつけを相手に投影し続けることは

あなたと相手との関係を澱ませていきます。

 

だから、夜眠るとき

すべてをゼロにするのです。

すべては死んで、明日また生まれる。

 

新しく、みずみずしくいるためには

毎瞬、新しいエネルギーを呼び込むこと。

 

すべてをゼロにすると、そこにはスペースが生まれ

新しいエネルギーがやってきます。

 

いつのときもゼロで居続ける。

 

そうすれば、私たちは

つながりたいものと

つながりたい人と

つながるようになっている。

 

そう感じています。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら