最光最強~あるがまま~

いつのときも喜びに満ちる方法

🌿〜在るがまま〜のスペースからお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸サウンドアルケミースペース〜神遊kamiyuuへようこそ🌸

 

生きる上で、あなたがいちばん大切にしていることは何ですか?

質問が大きすぎて、返答に困るかもしれませんね(笑)

 

私は

『自分自身の自然なフィーリング』

何より大切にして生きると決めています。

瞬間ごとに、ハートのフィーリングの声を聴き、そのままに生きたいと。

それが、私のいちばん大切なしごとだと思っています。

 

誰かから何か言われても

状況が大きく変化しても

エゴの損得勘定や保身を優先することなく

『自然に、あるがままに、そのときを真剣に生きる』ことを大切にする。

 

なぜ、こんなことを言うようになったかといえば

私の数十年の半生が、まったく自然でなかったからです。

 

常に過去の後悔と未来の不安を行き来して

『今ここ』を生きることを全くしていなかったからです。

 

自分のほんとうの感覚を抑え

利と保身を追い求めて

「何かを得よう」「何かになろう」とすることが

第一の目的である人生だったからです。

 

そして今、そういう生き方に飽きてしまいました(笑)

 

自然である、ということはどういうことなのでしょう。

いろいろと表現の仕方はあるでしょうが

そのひとつは

「何かのために」行為をしないことかなと思います。

 

行為そのもののために行為する。

 

行為そのものが、たましいの衝動であることが

『自然』なのではないかと思うのです。

 

姿勢も、表情も、言葉も、声も、しごとも

自分をとおしてのあらゆる表現は

たましいの衝動であることが、自然なのかなと。

 

たとえ単調な作業であっても

その作業のために、ただ作業する。

野花が、ただ咲いているように、ただ咲く。

 

おもしろいとか、おもしろくない、とか

そういうことは傍においてみると

『今ここ』で選択しているこの単調な作業が

自分にとって最適だと知り、心地よいものになります。

 

「人生、自分の好きなことをやれ!」とよく言いますが

人生のほとんどは、一般的に見ると些末なできごとです。

 

これは楽しい、これは楽しくない

もちろん、そういう想いはあって当然ですが

 

何となく氣ノリがしないことでも

今、選択していることが今の自分に最適なことだと捉えられると

けっこう楽しくなるものです。

少なくとも、イヤではなくなります。

 

好きなことをやっているとき

好きな人といるときだけ

ウキウキして波動が高くなっても

 

残りの人生時間をつまらない作業とみなして

波動を下げていたら

すごくもったいない話です。

 

私たちの普段の波動状態が、現実をつくるのです。

どんなときも、遊び心を忘れず

いつも淡々とした中に喜びを感じられていたら

未来は、遊び心と喜びに満ちたものになります。

 

たましいの衝動は、どんなことをしていても

常に喜びを選択しています。

 

何も得る必要がない

その瞬間こそが、常にプレゼントである

そんな生き方をしたいと

いつも思っています。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら