創造のアルケミー

『統合』はやさしい世界

創造の音霊☆サウンドアルケミースペース~神遊kamiyuu~へようこそ。

私たちは
善と悪
男と女
見える世界と見えない世界
現実世界とスピリチュアル世界
西洋と東洋

陽と陰

そんなふうにふたつに分けるのが常です。

というのも
この三次元が
分離によって進化を遂げてきた世界だからです。

この世界の歴史は
ほぼ
相反するもの同士の闘いの歴史でした。
その闘いは
今も苛烈を極めているようにも見えます。

でも実は
人類創生以来
殺戮の数は、現代が最も少ない。

戦争などで多くの人が亡くなってはいますが
人口比率で長期的にみると
殺された人の数は
この現代が一番少ないのだそうです。

それを考えると
私たちは意外と

紆余曲折ありながらも
平和への道を歩んでいるのかもしれません。

今は、統合の時代と言われています。

あらゆる分離が癒されるとき。

私自身も
唯物主義に生きた10代、20代
精神世界にどっぷりつかった30代、40代

自身の体験の中で

どちらか片方だけでは、
人生は虚しいということを知りました。

ひとつのものには
必ず表と裏があります。

どちらも、真実です。

どちらか一方を排除しようとすることは
存在そのものを否定することになります。

私は
長い間、見えない世界に傾倒し過ぎたことを反省し
ここのところ『スピリチュアル』という言葉を毛嫌いしていました。

曖昧さを排除して
できるだけ明確でなくてはならない
そんなふうに考えていましたが

そもそも
スピリチュアルであることは
『本質』であることです。

『スピリチュアル』という言葉についたイメージ

フワフワして捉えどころのない
いい加減で曖昧
高次元だとかワンネスとか言いながら
この上なくエゴイスティックな人たち
そんなイメージを嫌っていただけのようです。

両極に触れて生きてきた日々は
決して無駄ではなくて

行くところまで行って
極みに触れたからこそ

今、二つの極が統合されつつあるのを感じています。

私たちがどれだけ不安を感じていようと
この世界を悲惨だと嘆いていようと
必ず
この世界はやさしい方向へと動いている

そういう想いが湧いてくるのです。

とことんまで味わい尽くせば
世界は反転します。

音霊 アルケミスト 神遊りら