I∞Aインフィニット∞アバンダンス

本当のゆたかさとは

創造の音霊☆サウンドアルケミースペース神遊~kamiyuu~へようこそ。

本日は、I∞A-インフィニット∞アバンダンス自己調律セッション2回目のクライアントさまにお越しいただきました。

このセッションは
ご自身が無限のゆたかさの源泉であることに氣づき
あらゆる豊かさを引き寄せ、創造することができる存在だと
実感していただけるようにデザインしてあります。

ゆたかさとは、何でしょうか?

私は、経済的に苦しい時期を
幼いころから体験し
数年前までは
100円のお金も惜しいほどの困窮した生活をしていたので

お金があれば、こんなに苦しい想いはしなくて済むに違いないと
ずっと思い込んできました。

5年ほど前に夫が他界して
まとまったお金が入ってきて
今までのようなつつましい生活をすれば一生なんとかやっていける、、
と、ほっとしたのも束の間
驚くほどのスピードで数千万円のお金がなくなっていきました。

なんとかそれを食い止めようとしましたが
お金を繋ぎとめようとすればするほど
どんどんお金は出て生きました。

その出費のスピードに怖れを抱くと
またまた出費は嵩んでいきました。

お金はエネルギーなので
そのときの意識や感情の状態によって
回り方が決まってきます。

エネルギーを吸引できる状態か
エネルギーを放出する状態か

私は、多くのお金を実質的に失いましたが
それはすべて
『自分の価値やパワー』を認めていなかったことに起因していた氣がします。

『自分には価値がある。自分には力がある』
信じていれば
必ず、お金は巡ってきます。

お金は価値や力の象徴だからです。
自己の価値を認めることは、自分軸を確固としたものにします。

自分軸で生きることは
エネルギーを吸引する
ー引き寄せる自然な在り方
です。

ゆたかさはお金をどれだけ持っているかで計ることはできません。

ゆたかさとは
どんな状況にあろうとも
自分の価値を認めていられる状態だと
今は実感しています。

確かに
お金があれば
この世的にはとてもやりやすいことが多いです。

お金には
物事をスムーズに運ぶ潤滑油のような役割があります。

ですから
より楽にスイスイと生きられるのだから
裕福でありたいと願うのは当たり前のことです。

そして
裕福でありたいのであれば
お金の有無に翻弄されない心ー自分軸を持つことです。

それがなければ
一時的に富を得たとしても
結局失うことになるか
お金を得ることや失うことに
執着したり怯えたりする人生になります。

本当にゆたかな人は
自分自身が滾々と湧き出る
ゆたかさの源泉であることを知っています。

富があるから豊かなのではなく
私たちが価値にあふれる存在だから
富が引き寄せられるのです。

物質的なゆたかさを創り出すのは
ゆたかな意識や感情の状態です。

お金があるから豊かさを感じられる人と
お金の有無に関係なく豊かさを感じられる人

どちらがより豊かな人でしょうか?

何かを所有していることを
豊かさの条件にしているうちは
それを失う恐怖とともに生きることになります。

豊かさも幸せも
本来は、無条件であるはずです。

私たちは
無条件で
そのままで
価値ある存在であり
ゆたかさを生み出す創造の源泉

それを常に覚えておきたいと思います。

神遊りら

 

 

ただ今、~無限のゆたかさにつながる~I∞Aインフィニットアバンダンス自己調律セッションをモニター価格にて行っています。

詳しくはこちらから