I∞Aインフィニット∞アバンダンス

ゆたかさを手にするときは必ずくる

🌿〜在るがまま〜のスペースからお望みの人生を創造する🌿

創造の音だま🌸エッセンシャルサウンドヒーリングスペース〜神遊kamiyuuへようこそ🌸

今日はI♾Aインフィニット・アバンダンス自己調律セッション、第二回目のお客さまでした。

インフィニット・アバンダンス
=無限のゆたかさ=

私は、ずっと、ゆたかさを追い続けていました。

自分をゆたかさで満たそうと、ずっと、外側にゆたかさを探し続けてきました。

でも私を満たすゆたかさは、外側には存在しませんでした。

それがこのセッションを始めたいきさつです。

 

私たちは、ゆたかさをつい外に見つけようとしてしまいます。

ゆたかさを得るために、かえってゆたかな心を忘れてしまう。

渇望すればするほど、追い求めるものは逃げていく。

なんという虚しい日々。

 

では、この渇望しつづけた日々は、まったくの無意味な時間だったのでしょうか❓

 

たしかに

その飢えや渇きにもだえる強い願望を抱いているときのあなたは

『ゆたかさ』と共振共鳴することできませんでした。

あなたが放っている波動エネルギーと共振共鳴した現実しか、あなたは体験できないからです。

ゆたかになりたいという想いの裏にある、貧しい思考や感情が、そのときの現実をつくっていた。

だから、あなたはゆたかになれなかった。

 

でも、飢えて飢えて望み続けて

あるとき

ふっとその苦しい想いを

執着を手放すときがきます。

 

それは、起こるべくして起こるのです。

 

手放しているときのあなたの状態

それが、本来の、ホンモノの状態です。

握りしめていた手をふっと開き緩めたとき

自我の領域を出て、神の領域に身を置いたとき

あなたは、望み続けていた望みが叶っていることに氣づくでしょう。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

神遊りら